読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

推し事日記

Life is a comedy in long-shot.

お気に召すままとあんさんぶるスターズ。

前山さんの1月の舞台スケジュールが発表されまして、早速あんさんぶるスターズをダウンロードしてみました。
飽き性なのでゲームの類いは全くのノータッチなのですが、1月までの猶予があるので手を出してみようかと思いまして。
初めて早々、前山さん演じる天祥院英智エンカウントしないんだが…?と行き詰まっています。
1月までにゲームの世界観をざっくりと知ることが出来れば良いかな、という目論見で頑張ります。
あとは前作がなかなか好評だったようなので、チケット戦争に勝てるかなというところが目下の心配事です。

f:id:oshigoto7787:20160921010934j:plain
こちらが天祥院英智
7月に演じられたKの十束多々良と近いビジュアル要素なので似合うんじゃないかな、と期待しています。
あんステは歌って踊るらしい?ので、歌って踊る前山さん(AKR四十七/大石主税)きっかけでハマった身としてはとても楽しみです。


それより先に11月にはお気に召すままがあるわけですが、先日原作?を一読しました。
時代背景を理解しきれていないので細かい部分はわかりませんが、ざっくりとストーリーの流れを頭に入れた上で楽しみなのは男装のロザリンドがオーランドーに自分をロザリンドに見立てて口説かせるシーンです。
男装のロザリンドがどんなビジュアルになるのか、や、口説かせるシーンのちょっと小生意気なセリフがなかなか前山さんっぽいのでは?と楽しみにしています。
作中で前山さんの役は始終恋する役なのでその女性らしい機微をどう表現するのかを楽しみたいなぁと思っています。
演者の方の各誌インタビューもポツポツ上がってきていますが、前山さんの相手役であるオーランドーを演じる柳下大さんがとにかく何度もどの紙面でも前山さんの顔はタイプでないと強調していて!(笑)
顔はタイプでない、女性役を演じるにしてはがっちりしている、とこき下ろしていて(笑)
変な話、私は前山さんのお顔が大好きなので(そして前山さんは共演者の方々に顔を褒められることが多いので)、柳下さんの新鮮な意見がまた面白かったりしています。
Dステは長丁場なので共演者の方々の発言も楽しんでいきたいな~と、色んな媒体をチェックしています。